株式会社ダイヤモンドプロジェクト

バースター単価

  バースターの単価についてご説明いたします。 基本的にバースターも、その他の工事費も 壊す量や切る量によって大きく単価も変わるので 単純な単価計算では、金額を弾けません。 一応の目安としてお考えください。 バースター単価 バースターの場合は、機械1日分の損料 機械1日分の損料×使用した日数コア穴の本数×コア穴の長さお見積り となります。 例1 バースター3日+160Φ×1m×30本=???円 という形になります。 壊す躯体の鉄筋の量や、コンクリートの硬さなどによっても コア抜きの本数は変わりますが 「手で運べる大きさにしたい」 「大きなブロックで出したい」 などによっても、コア抜きの本数が変わります。 また、少量でも最低補償という形で料金が発生します。 1日付きっきりの作業や、相判作業になりますと 1日常傭という形で、1日分の料金が発生します。 基本的に弊社では、土木工事が多いのですが どちらにしても、お見積りの際には 出来るだけ多くの情報を提供頂けると より正確なお見積りを作りることができます。 お見積りの書き方 お見積りの際は ・どんなものをバースターで壊しますか? ・現場はどちらですか? ・電気・水はありますか? ・日時の指定はありますか? などをお伝え頂き、もし可能でしたら 現場の写真や図面なども送って頂けると さまざまな提案もでき、より良い施工方法が見つかると思います。 何かご不明な点や、ご質問などございましたら お気軽にお問い合わせください。
このページのトップへ