株式会社ダイヤモンドプロジェクト

基礎杭のバースター解体 3

  ガス切断 バースターでコア穴を開いていくと、鉄筋が見えてきます。 開いたコンクリートの中に、残っている鉄筋をガスで切ります。 鉄筋の太さや本数によって、バースターで引きちぎれる鉄筋と 引きちぎれない鉄筋があります。 丸棒鉄筋この鉄筋は丸棒と呼ばれる昔の鉄筋です。 良く見ると、鉄棒のようなツルツルの丸い棒です。 最近の建造物には異型鉄筋という、ラセンの凹凸がついた鉄筋を使っています。 丸棒の場合はコンクリートに付着しにくいので バースターで開いても滑ってしまい、引きちぎれにくいのです。
このページのトップへ