株式会社ダイヤモンドプロジェクト

連続コア

  東京都港区にて、アスファルトの下を掘り下げたところに おそらく昔の橋台が埋め殺しになっていて これから地下工事の支障となるなるため 連続コアにて地中橋台の切断作業を行いました。 レンガ創りの部分や、天然の玉砂利の入った とても硬いコンクリートなど、 当然鉄筋も入っていたのですが、 機械をセットするアンカーが打てない場所も多く かなり難行な工事となりました。 160Φで深さ6メートルまでコア抜きします。 コアガラはもちろん、削孔するビットとチューブも 6メートルとなると人力では持ち上がらないので 毎回レッカーで吊り上げます。 道路の規制もありますので、9時~17時の作業時間で 作業後すべて撤収し、復興板を閉め 道路を開放しないといけません。 近隣への騒音の配慮のため、 連続コアにてコンクリートを切断作業となりました。
このページのトップへ