株式会社ダイヤモンドプロジェクト

1 / 1112345...10...最後 »

行ってみた。やってみた。~vol.20(180123)配信分~

1月2日に放送されました

 

緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦6
~今年も出た出た!正月3時間スペシャル~

 
皆様、ご覧いただけましたでしょうか?

 
お陰様で、弊社の登場シーンも
しっかり映っておりました!

 
見逃してしまった方は、You Tubeなどで
【池の水ぜんぶ抜く大作戦6】
と検索していただくとご覧いただけると思います♪

 
放送後、テレビに映っていたW氏は
ガソリンスタンドの店員さんから

「正月早々テレビに出てたね~」

と声を掛けられたそうです!

 
もはや地元のスターですね☆←大げさ

 

 
で、ここからが本コーナーの本題ですが・・・

 
隠れミッキー的にテレビに映ってみた

 
私は社内業務の調整をしつつ
テレビ撮影の様子を撮影したりしていたのですが、

「せっかくなら少しでも映り込みたい」

という事で、目立つようにオレンジ色のコートを着て
ウロチョロしていたところ、
後ろの方で2度ほど映り込む事ができました!

お時間のある方は
オレンジの男を探してみてください(^◇^)

過去の栄光~vol.20(180123)配信分~

第9回目となるこのコーナー。

今回は、過去と言うかまだ半月ほど前の話ですが、
テレビで全国に披露しました・・・

 【自然岩石切断工事】

をお送りします♪

 

この岩、この角度から見ると
最近話題のパンダに見えない事もないですね(^_^)

 

このパンダ・・・もとい、
岩にダイヤモンドワイヤーを巻き付けます。

 

そしてワイヤーソーの機械で
ダイヤモンドワイヤーを回転させながら引っ張り、
じわじわ切断していきます。

 

切断完了です☆

 
施工自体は特にトラブルも無く進みました。
これで岩のオーナーさんが期待されていた
宝石が出てきたら最高だったんですけどね(^_^;

 
弊社ではこのように岩を切断する事もできますし、
テレビ対応も可能ですので、
何かお困りでしたら是非ご一報くださいませ!

過去の栄光~vol.19(171219)配信分~

第8回目となる過去の栄光のコーナー。

今回は
 【機械基礎 静的解体工事】
です☆

 
元々キュービクル等の機械が乗っていたこちらの基礎。

騒音と振動を抑えた解体工事をご希望との事で、
弊社に工事のご依頼をいただきました。

この現場では、ガラを細かくして、
土嚢袋に詰めて運搬・廃棄するとの事で
バースターハンドクラッシャーを併用して破砕しました。

 

こちらはバースターのシリンダーを入れるための
コア抜き工事に今まさに取り掛かろうとしているところです。

 

そして時は過ぎ・・・

バースターで割った基礎をハンドクラッシャー
更に細かく破砕しているところです。

※バースター施工時の写真が無いのが悔やまれます。。

 
この後、
ガラを土嚢袋に詰めてトラックに積み込んだわけですが、
担当した作業員達はかなりバテていました(^_^;

 
このような基礎を解体する場合、
その後の撤去方法によって様々な工法が考えられます。

状況に応じて最適な工法をご提案しますので、
まずはお気軽にご相談ください☆

ダイプロニュース~vol.19(171219)配信分~

今回は弊社にとってビッグニュースです!!

 
なんと・・・

 
ダイプロが・・・

 
お正月に・・・

 

テレビに出ます!!!!!

 

テレビ東京系列1月2日17時55分~21時00分に放送予定の

緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦6
~今年も出た出た!正月3時間スペシャル~

 
の中の、
池の水を抜くメイン企画ではなく、
番外編的な企画の中の一つで
岩を切断する業者として登場します♪

 
撮影は先週に既に終わっていますので、
あとは編集次第でどれだけ映るかといったところです。

 
当然ながらネタバレは禁止のため
これ以上詳しい事は言えないので、
せめてテレビ撮影時の写真でも。

 

今回切断する岩が弊社に運ばれて来ました。

 

弊社の村上ブラザーズが
今回の立会人である伊集院光さんと岩のオーナーのご夫婦に
施工方法を説明しています。

 

ワイヤーソーで岩を切断している真っ最中。
※撮影の都合上、本来必要な養生を一部施しておりませんが、
 安全性に配慮して施工しております。

 

・・・・・はいっ!今日はここまで!

 
岩を切断する目的や最終的な結果につきましては、
1月2日放送の番組でご確認くださいね~(´▽`)ノ

行ってみた。やってみた。~vol.19(171219)配信分~

早速ですが、この度・・・

 
ダイプロのオリジナルグッズを作ってみた。

 

Twitterの運用(最近は休止中…)を始めた頃から、

 
ダイプロのオリジナルグッズを作りたいなぁ

 
と密かに思い続けておりましたが、
それがようやく形になりました~\(^o^)/

 
今回作製しましたのは↓の3種類。
・ボックスティッシュ
・貯金箱付スマホスタンド
・ボールペン
です。

 
特にボックスティッシュは気合いを入れて作製しましたので、
今後このボックスティッシュを手に取られる機会がありましたら
全面をしっかり見ていただけたらと思っております(^◇^)

1 / 1112345...10...最後 »

【月刊ダイプロ通信】読者登録

読者プレゼントが特に好評のダイプロのメルマガ【月刊ダイプロ通信】の読者登録をご希望される方は、以下の必要事項をご入力の上、「送信」ボタンをクリックして登録情報をお送りください。

* 印が付いている項目は入力が必須となります。

会社名
(個人の方は個人とご入力ください)

お名前
(苗字のみで結構ですので本名でお願いします)
例:竹添

メールアドレス
(HTMLメールを受信できるアドレス推奨)
例:info@koanuki.com

電話番号
(固定電話の場合は市外局番からご入力ください)
例:045-633-4310

お住まいの地域
(市町村レベルまででOKです)
例:神奈川県横浜市

購読希望理由
例:ダイプロの事業をもっと知りたい

備考
(何かあればご記入ください)

このページのトップへ