株式会社ダイヤモンドプロジェクト

事例紹介

1 / 41234

重力式擁壁の解体

道路に近接している重力式擁壁の解体工事です。

道路に近接しているが故に
ただ重機でガシガシ解体する事が出来ないとの事で、
コア抜きとバースターで細かく分割した上でダンプに積み込む、
という流れで工事を行う事になりました。

 

はい、それではこれからこちらの擁壁を解体していきます。

 

こちらの擁壁を横から見るとこのようになっています。

 

少し話が飛びますが、コア抜きで穴を開けて、
その穴にバースターのシリンダーを差し込み
油圧で穴を押し広げたところです。

 

バースターで破砕した事により、
重機のクラッシャーで割る場合とは違い飛散がないため
道路に近接していても作業をする事ができます。

 

分割した擁壁を重機で倒し、
ダンプに積み込んで作業終了となりました。

 

バースターはこのように重機解体の補助として活躍する機会も多いので、
重機解体で振動や騒音が問題になるような場合は
是非ダイプロまでご相談ください。

公園の解体工事

品川区の公園の改修工事があり
閑静な住宅街だったので
静かなコンクリートの解体工事が求められました。

コンクリート壁

コンクリート壁の解体工事

コアドリルの外径110Φバースターを利用して
公園の砂場の遊具を解体しました。

コア抜き工事

110Φコア抜き工事

公園までは、2tトラックも厳しいような場所だったため
人が1人で持てる程度の大きさにする必要があり
コア&バースターで静かに解体しました。

静かな解体工事

バースターを使った静かな解体工事

閑静な住宅街でのコンクリートの壁や擁壁を壊したいときは
ダイヤモンドカッターやバースターを使った
静かな切断解体工法をご検討ください。

バースターの種類

バースターにもいろいろな種類があります。

バースターの種類

バースターの種類

弊社は、株式会社 元機のパワーラムを使用してます。
穴の径は、160Φがスタンダードで
110Φというのも持っています。

160Φバースター

160Φバースター

160Φのシリンダーにも
1ピストン= 高さ 200mm
2ピストン=高さ 300mm
3ピストン=高さ 400mm
があり、コンクリートの厚みに合わせて使用します。

例えば500mmを超える厚みのコンクリートには
3ピストンを使用します。

ピストン3種類

ピストン3種類

ピストン1個あたり75tのパワーがかかるので

3ピストンでMAX225t

1ピストンだとMAX75tとなります。

また使用する油圧ユニットの油の量によって

伸縮のスピードも違うので、作業のスピードも変わってきます。

バースター工法について、ご質問等ございましたら

お気軽にお問い合わせください。

 

東京 コンクリート解体

東京都大田区にて
公園のすべり台を作りなおす工事で
工事受注者と発注者の区役所担当者より
静かな解体工法はないですかという相談を受けました。

すべり台

公園のすべり台の解体工事

もともとすべり台の半分の上部にアスレチックがあったのですが
アスレチック部分を取り壊し
基礎や土台のすべり台もすべて取り壊します。

カッターとコア抜き

コンクリートカッターとコア抜き工事

公園の周りは住宅地となっている場合が多く
近隣の方への工事の騒音の配慮が必要でした。

サイの目にコンクリートカッターで切断し
W1000m×D1000m×H150mmほどのブロックにして
バースターで地切りして撤去する工法です。

ミニユンボ

ミニユンボを使ってブロック撤去

この公園の周辺の道路がとても狭く
ミニユンボしか入れない状況でした。

ミニユンボも入れないような現場となると
人が持てる大きさに切断しなくてはならないので
作業行程も増え、結果的に工期も伸びてしまいます。

コンクリートブロック

コンクリートブロックの撤去作業

コンクリートをどれくらいの大きさにしたいかによって
予算も変わってきます。
とくに重機が入れるか入れないかでは
コンクリートの切断方法も変わってきます。

住宅街などの解体工事で
できるだけ静かに解体したい場合は
お気軽にご相談ください。

岩を壊す

天然御影石のバースター解体です。

岩を割る

天然御影石のバースター解体

太陽光パネルのを大量に設置するために
山を全体的に削っていたところ
大きな御影石が出て来たということで
バースター工法にて解体することになりました。

バースター工法

岩を壊す

天然の石はハンマードリルやダイヤモンドビットでも
刃がたたないものもあるので
実際にやってみないと何とも言えませんが
コア穴さえ空いてしまえば、バースターで破砕することが可能です。

岩の破壊

岩の破壊

岩の目もあり、思ったように割れない場合もあるので
割れ方を見てから次のコア抜きをするような感じになります。

壊したい岩や、大理石、御影石などの破砕は
お気軽にお問い合わせください。

1 / 41234
このページのトップへ