土間コンクリートをバースターを使って壊しました。

バースター_1
下の階は飲食店が営業中のため、音の大きい作業や振動の出る作業は出来ないので
バースター工法での解体となりました。

バースター工法
床の厚み160mm、約500mmピッチでコアを抜いて、バースターで追いかけます。

バースター解体
バースターはコア穴にシリンダーを入れ、シリンダーが開いてコンクリートが割れるときに少しだけ音がするだけで、継続的な騒音はなく、粉じんやホコリも出ない解体工法です。