東京都品川区にてガソリンスタンドの壁を切りました。

コンクリートカッターとは、ダイヤモンドブレードを使って
コンクリートの壁を切断する工事です。

世界中のいろんなメーカーが
コンクリートカッターの機械を作って販売しています。

日本は地震大国なので
鉄筋の多いコンクリート構造物が多く
こういったコンクリートカッターを使った工事も多いそうです。

近隣の方への騒音の配慮や
隣接した建物を壊したい場合に
コンクリートカッターを使った切断解体が主流となってます。

コンクリートカッターの動画はこちらから