株式会社ダイヤモンドプロジェクト

2 / 1312345...10...最後 »

ダイプロニュース(当ホームページ不調)~vol.24(180522)配信分~

このホームページをきっかけに弊社の存在を知った方も
多くいらっしゃると思います。

ですが・・・

 
最近このホームページが不調なのです。。

 
どのように不調かと申しますと、

キーワード検索のランキングが
著しく低下しているのですぅぅぅ・・・(T_T)

 
「Googleの検索アルゴリズムが大きく変更になった」
といった話もあるようですが、
何にせよ

このままではまずい!

という事で、
現在考え得る策を次から次に講じているところです。

 
このまま沈んでしまわないように頑張りますので、
温かく見守っていただければと思います。

 
そして・・・

本当にヤバイ時は皆様助けてくださいね!!!

。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。

過去の栄光(電動道路カッターによる土間切断工事)~vol.23(180424)配信分~

ダイプロ傑作選とも言えるこのコーナー。

今回は・・・

 電動道路カッターによる土間切断工事

です!

弊社に導入してまだ半年にも満たないこちらの機械。
エンジン式ではなく電気で稼働する道路カッターなのです!

現在、弊社には電動道路カッターが2台ありまして、
写真のものはそのうちの小さい方です。

 
この機械にはノロ水(切断水)を吸う機構がないため、
1名が付きっ切りでノロ水の対応をしなければなりません。
この点は今後改良したいところです。。

 
切断するとこのようにノロ水が広がりますが、
これは施工後に清掃します。

 
電動道路カッターの特徴としましては、

・エンジン式ではないため換気が不要
・電動のウォールソーよりも切断スピードと段取りが早い
・施工単価はエンジン式道路カッターと電動ウォールソーの間

といったメリットがあり、
特に写真に写っている青い機械に関しては

・機械の幅が70cm程度

と、コンパクトさも大きなウリになっています!

 
一方で、

・それなりの電源(動力200Vで70~100A程度)が必要
 ※トランスを経由して400Vに昇圧して施工します。
・切断対象となるコンクリートの厚みが30cmを上回る場合
 幅110cm強の大きめの機械のみ対応可能

といった注意点もあります。

 
「機械が入るか分からない」
「どの施工方法が最適か分からない」
といったご不明点がございましたら、
必要に応じて現地調査も行いますので
是非一度お問い合わせください!

行ってみた。やってみた。(ハワイ)~vol.23(180424)配信分~

前号の本メルマガで、
国際運転免許(国外運転免許証)を
取得した件を取り上げましたが、
そもそも何故国際運転免許を取得したかと言うと、
実はこのためだったのです☆

 
というわけで、
早速本題ですが・・・

 
人生初のハワイに行ってみた。

 
このコーナーのネタを作るためだけに
フラ~っとハワイまで行ってきましたよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

 
・・・と、
ハワイアンジョークも決まった(?)ところで、
今回のハワイ旅行についてあれこれ語りたいのですが、
語り出すとこのネタだけで
メルマガ2回分ぐらいになりそうなので
今回は写真ベースで超コンパクトにお送りします。

 
まずはワイキキビーチから♪♪
奥に見える山がダイヤモンドヘッドです☆
~ヒルトンハワイアンヴィレッジの部屋から~

 
この~木 なんの木 きになる木~♪

 
【モヤモヤさまぁ~ず2】をご覧になられている方は
ご存知かもしれません、ハワイ出雲大社です。
ヌシカンさんはいらっしゃいませんでしたが、
アシカンさんがちょうどお掃除をされていました☆

 
オアフ島の南東に位置するハナウマ・ベイ自然保護区
ここで、人生初のシュノーケリングを体験☆
サンゴ礁に集っていた大勢の魚達と一緒に泳いで
魚の群れの一員になった気分でした♪

 
サンセットセイリングで海上のヨットから見たサンセット。
このちょっと前まで船酔いで死にそうでした_:(´ཀ`」∠):_

 
ワイキキビーチはサンセットの後も美しいのです!

 
ハワイ旅行最後の夜。
ヒルトンハワイアンヴィレッジのビーチにて、
今まで経験した事が無いほどの近距離での花火鑑賞
この迫力、癖になりそうです(≧▽≦)

 
最後は、シェラトンワイキキ1階のバーで飲んだマイタイ
また飲みたいです☆

 

以上です!
写真だけではありますが、
皆様に少しでもハワイ気分を感じていただけたら幸いです☆

 

 
そういえば、国際運転免許について触れていませんでしたね。

結局・・・今回ハワイでは車の運転はしませんでした。。
その結果、わざわざ取りに行った国際運転免許は
ただの紙切れと化してしまいましたとさ。

めでたくない めでたくない

ダイプロニュース(コンクリートレントゲン追加購入)~vol.22(180327)配信分~

ここ1ヶ月強の間、
コンクリートレントゲン探査のご依頼が非常に多く
弊社のコンクリートレントゲンの機械一式は
休みなしのフル稼働でした。

 
これほど長い間休みなしで稼働した事はこれまでになく、
途中で何度も挫折しそうになりました。

機械が。

 
その時に思ったのです。

「この状況で機械が挫折(故障)したらアウトだな。。」

 
というわけで、
コンクリートレントゲンの機械を
新たにもう1セット購入する事になりました!

現在は納入待ちの状況でして、
ゴールデンウィーク前後には全てが揃う予定です。

 

これにより、今後は2台体制になると同時に、
CR(コンピューテッドラジオグラフィー)を用いた
デジタルレントゲンと、
暗室車とフィルムを用いたアナログレントゲンの
どちらも対応可能になります☆

 
「撮影した画像をJPGデータでもらいたい」
という方はデジタルレントゲン

「あの独特な風情のフィルムで画像をもらいたい」
という方はアナログレントゲン

それぞれご指定いただければ対応可能です!

 
特にご指定がなければその時の気分次第で
どちらかを選んで現場に伺います(^_^)

ダイプロニュース(2級土木合格)~vol.21(180220)配信分~

2級土木施工管理技術検定試験

の合格発表が先日行われました。

弊社からも8名の勇士が戦いを挑んだのですが、

その結果は・・・

 
合格 1名

学科のみ合格 3名

不合格 4名

 
となりました。

 
現時点で弊社の当資格保有者は

1級土木施工管理技士 1名

2級土木施工管理技士 1名

となっております。

 
来年には更に増えるといいなぁ。

2 / 1312345...10...最後 »

【月刊ダイプロ通信】読者登録

読者プレゼントが特に好評のダイプロのメルマガ【月刊ダイプロ通信】の読者登録をご希望される方は、以下の必要事項をご入力の上、「送信」ボタンをクリックして登録情報をお送りください。

* 印が付いている項目は入力が必須となります。

会社名
(個人の方は個人とご入力ください)

お名前
(苗字のみで結構ですので本名でお願いします)
例:竹添

メールアドレス
(HTMLメールを受信できるアドレス推奨)
例:info@koanuki.com

電話番号
(固定電話の場合は市外局番からご入力ください)
例:045-633-4310

お住まいの地域
(市町村レベルまででOKです)
例:神奈川県横浜市

購読希望理由
例:ダイプロの事業をもっと知りたい

備考
(何かあればご記入ください)

このページのトップへ