株式会社ダイヤモンドプロジェクト

事例紹介

ワイヤーソーの変換プーリー

今回は、ワイヤーソーの変換プーリーについて
お客様より説明をしてほしいとのご意見があり
社内の倉庫でわかりやすいように組み立ててみました。

ワイヤーソー
ワイヤーソーの水平切断は、通常の場合
切断する躯体にセットしますが
床に機械をセットして水平方向を切る場合は
このようにして変換プーリーを使い切断します。
オレンジのヒモがダイヤモンドワイヤーの代わりです。

ワイヤーソー02
現場の状況に合わせて、さまざまなやり方でコンクリートを切断します。

地中梁の連続コア切断

基礎杭を打つ前の段階で
地下を掘削中に
となりの建物の地下と
現在工事中の地下をつなぐような
コンクリートの梁がいくつか出てきました。

地中梁の連続コア切断
となりの建物は使っているので
となりとの境界線でコンクリートを切断するため
連続コアでコンクリート梁を切断することになりました。

コンクリート切断(ウォールソー)

浴槽のまわりをウォールソーで12cmカッターを入れ

浴槽の防水まで15cmをハツリ出し

防水をやり直す工事です。

お誕生日

デンマークの首都コペンハーゲンで
バスドライバーを生業としているムクタルさん
彼は5月5日が誕生日。
その日もいつものようにバスを走らせていると
乗客の1人が突然トランペットを吹き始めます。
初めはいぶかしげだったムクタルさんでしたが‥

コンクリートカッターによる切断

今回はガソリンスタンドの壁を
ぐるり一周ウォールソーで切断しました。

コンクリートカッター

コンクリートカッターと言った方がわかりやすいのですが
ウォールソーと呼ばれています。
ダイヤモンドのチップが付いたカッターで
水を使いながら切断します。

ダイヤモンドウォールソー

切断面がキレイであることと
音も静かで、ホコリも出ない切断方法です。

このページのトップへ